明日から始めよう

管理人ユウが思ったこと、感じたこと、考えたこと                                    Twitter:I_am_You4321 https://twitter.com/I_am_You4321

【雑記】頭の中に音楽が流れ続ける限り

2ヶ月で人生が激変した後の1ヵ月の激動を誰が予想出来たんでしょう。

 

結果から言うと、負け越してますなぁ・・・

自分が成長する代わりに大切なものを失ったような、まだ繋がっているような。

 

「現実は思うとおりにはならないのです」

上の言葉を強く記憶しているのは、そうだろうな、と思っていたから。

 

「人は万能じゃないですよ」

「物語の主人公じゃないんです」

つい最近直接言われて、強く印象に残った言葉。

そう、そんなことは分かっていたのに。

 

どうして万能にならないといけなかったのか、自分を物語の主人公にしなければいけなかったのか。

もう、それは考えるだけ惜しい、忘却の彼方の記憶になってます。

 

今の自分は、ほんの少し前の自分に戻った気がする。

情熱に溢れる代わりに少し夢見がちな自分。

多分、それを認めることが出来たのは、やっぱり自分の力だった。

 

誰かの言葉よりも、自身の内側から響く声に耳を傾けよう、そう思っていた自分が今強く出ている。

 

この先、どう物語が動くのか。

正直もう予測の範疇を超えてしまった。

 

いっそ、コインを投げて表か裏かで、身の振りを考えてもいいかもしれない。

 

そうだ、今日パズルの話をしたんだ。

「人の心はパズルみたいに解けてくれないなぁ」

そんな言葉も印象に残っていたけれど、その人はパズルを解くのが得意だって。

 

きっとその人もその気になれば、何かをしでかせる才能を持っている。

けれど、人は他人に無関心であると共に、自分にも無関心であることが少しだけ分かった。

自分はどういう人間なのか、何が出来て、何が出来ないのか。

 

今の自分はどうだろう。

確かに自分は音楽に対して特別な意識を持っている。

でも、興味の対象は文字だ。

文字にもリズムがあって、一定のリズムで音楽を奏でるかのように文章を書くことが出来る。

 

初めての小説を書くときは、音楽を聞いてリズムを作ってから書こう。

今日はここまで、また明日以降。