明日から始めよう

管理人ユウが思ったこと、感じたこと、考えたこと                                    Twitter:I_am_You4321 https://twitter.com/I_am_You4321

【雑記】天邪鬼のジレンマ

人と同じことをするのが苦手。

正確に言えば、自分を他人の中に介在させたくない。

理想は最近流行っている動画コンテンツのように自分が介在しない空間。

 

でも現実じゃそうもいかない、ちょっと離れた所で傍観するだけにはいかない。

そうすると、他人と何かを共有することが必要になる。

 

それが苦手。

たまたま、自分が大好きで、相手も大好きならそれでいい。

けど、大半は相手が大好きで、自分はどちらでもないことが多い。もちろん逆も然り。

そんなことは誰にでもあることだし、日常茶飯事ではある。

でも、そうなった時に自分は動けない。

例え、自分が興味があり、それを好む他人に興味があったとしても、出来ない。

 

ついさっき、アニメ灰と幻想のグリムガルを全話見て、原作を買うと言った旨のLINEが来た。

自分は1話を見て、その先を見るのを辞めた。

面白くない訳じゃない、自分が求めている物ではないだろうと判断したから。

 

この判断が間違いと疑うのであれば、全てを見てみるのも一興だろう。

しかし、こういった類の自分の判断を違えた経験がないのも自分は知っている。

有体に言えば、灰と幻想のグリムガルに対する興味を失っている。

けれど普通の人は「面白かった」と熱意を突きつけられれば傾くのではないか。

 

そもそも自分は灰と幻想のグリムガルを面白そうと思って1話見た、そして1話は面白かった、でも系統が違うと思っただけなんだから。

 

このブログを始めた当初SAOとログホライズンの話をした。

グリムガルは1話を見た限りではSAO寄りだと感じた。

これは推測だけど多分SAOとログホライズンの中間なんだと思う。

であるならばグリムガルを見てみようか、と思うのが人の常なんじゃないか。

 

一つはっきりしてるのは、自分は灰と幻想のグリムガルを見ないだろう、ということ。

その事実が自分には悲しい。