読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日から始めよう

管理人ユウが思ったこと、感じたこと、考えたこと                                    Twitter:I_am_You4321 https://twitter.com/I_am_You4321

【チェンクロ】討伐戦とチェインクロニクルの今後に思うこと

新たなコンテンツ討伐戦の対応について公式に発表がありました。

討伐戦イベントに関するご案内と今後につきまして/チェインクロニクル

 

上の内容、なるほどと思うこともあれば、それは違うと思うこともあり、ユーザーと開発の意識に差があったことが分かります。

 

まずユーザー側、自分もですけど、討伐戦はレイドや踏破の延長と疑ってなかった。

だって一度も開発が高難易度コンテンツと銘打ってないんですもん。

しかも討伐戦は事前に情報は出されていたものの、唐突に始まった感が否めません。

高難易度の長期コンテンツなら事前の準備に時間をかけさせるべきだった。

 

で、高難易度だから報酬は強いラファーガというのが開発の考えみたいですけど、ぶっちゃけラファーガさんそんな強くないっすよ・・・

いや、強いけど、時間をかけて苦労するほどじゃない、普通に2部の酒場ガチャ戦士と同レベル。人気があるファティマとかアインスロット、シュザやらでもっと強くしないとユーザーは動かない。

 

自分はレイドが好きですけど、レイドはそこそこ頑張れば4凸がさして難しくないから好きなんです。

別のソシャゲみたいに石をジャブジャブしてランキングを注視するみたいな精神の削れ方は少なくとも最近は殆どしてない。

 

今回の討伐戦も嫌いじゃなかった、ラファーガの4凸が並の努力じゃ無理だと分かるまでは。討伐戦自体のバランスは悪くないと思います。

ただ飴と鞭が成立せず鞭の方に比重が向いてしまっただけの話です。

 

間違いなく今回の討伐戦が過去の「黒の砦」に並ぶ失敗コンテンツとしての扱いを受けるのは免れないでしょう。でも、それでも運営が「黒の砦」時のように安易な調整に走らなかったことを自分は評価したいです。討伐戦を本気でやっていたひと握りの人の頑張りを無駄にしなかっただけ「黒の砦」より確実に進歩してます。

 

長くなりましたが、一ユーザーとしてチェンクロを今後も楽しく遊んでいきたいので、これからはこの反省を踏まえたコンテンツを作っていって欲しいですね。