読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日から始めよう

管理人ユウが思ったこと、感じたこと、考えたこと                                    Twitter:I_am_You4321 https://twitter.com/I_am_You4321

【音楽】時間という概念への想い【ゲーム】

NHKラジオで今日も一日ゲーム音楽三昧をやっていました。

 

自分にとってのゲーム音楽の象徴はクロノトリガークロノクロス

やっていた当時はゲーム音楽というものを意識していなかったけれど、今の基盤を作ったのはこの2つ。

自分は時間という概念に特別な思いを抱いているのですが、今思うとひょっとしたらクロノシリーズに影響されたのかな?と。

 

クロノトリガーはタイトルやロゴを見れば分かる通り「時間」をテーマにしたゲーム。

今では珍しくないですが、過去に戻って滅亡する未来を救うというシナリオ。

音楽じゃなくて中身の話を言うと、クロノトリガー単体では良い話だね、で終わる内容という印象でした。

自分がクロノトリガーをより好きになったのは、続編のクロノクロスという存在があったからです。

 

というのも未来で不都合があるから、過去を改変してハッピーエンド!は少しご都合主義かな?と思う面があったから。

それによって生じる負の側面のようなものをクロスで書いてくれたので、トリガーにもより深みが出たと思っています。

 

それはさておき音楽の話。

トリガーとクロスには時の名を冠する名曲がいっぱいあるんですよね。

みんな大好き「時の回廊」を始め、個人的な一押し「時の最果て」クロス、ホームワールド「時の草原」OP「時の傷跡」

 

どれも思い出深い曲なのですが、中でも自分が一番好きな曲、それはクロノクロスから「時のみる夢」

 

クロノトリガー、時の引き金を引いた瞬間、そこから時間が交差するクロノクロス

両方存在するから両方の存在が引き立つ、まさにその象徴が「時のみる夢」

この曲を聞く度に時間の流れというものに思いを馳せてしまいますね・・・。

 

そんな訳で久しぶり、今日の一曲はクロノクロスから「時のみる夢」


Chrono Cross OST (Disc 3) - 時のみる夢 (The Dream That Time Dreams) - YouTube