明日から始めよう

管理人ユウが思ったこと、感じたこと、考えたこと                                    Twitter:I_am_You4321 https://twitter.com/I_am_You4321

雑記

11月4日は牡牛座の満月だった

昨日は満月の寒空の下で恋人と話してた。 書いてることはロマンチックでも、話の内容は大したことないし 頭で思い描く理想とは程遠い物だけど、やっぱり特別な日でした。 感情を解放して思ったことを吐き出した自分に 世界は現実、冷静という鏡を見せてくれ…

【雑記】自分の心に正直に生きる、という希望への幻想

ネットを見ていると良く、自分の心に正直に生きる。 やりたいことだけやる、といった言葉を目にする。 やりたいことが出来ていない人、正直に生きていない人は、 その言葉に憧れたり、自分も真似出来ないかと考える。 そんな人に向けて言葉を投げる。 「何か…

【雑記】完璧を演じること

金曜に同僚を飲みに誘った。 良く「人は完璧じゃない」だとかいう話を聞く。 僕は会社に入ってすぐは問題児だったけど。 少しずつ「社会」というものを学んでいったら。 どの上司にも「完璧です」「何も言うことはない」と言われるようになった。 おかしいな…

【雑記】「君の名は」を見る

泣きたい気分になったので「君の名」を見た。 でも、泣けなかった。 「君の名は」は面白い映画だったけど、普通の作品に感じた。 恐らくその「普通さ」が幅広い層に受けたのだろう。 秒速5cmメートル、言の葉の庭には「力」があった。 二度と戻らない時間の…

【雑記】孤独の話

孤独を感じている。 少し前まで夢想してやまなかった現実を手に入れた瞬間に 空想で彩られていた世界が現実味を持ち始めて、 それ故に、現実にも空想の期待を持ってしまう自分がいる。 現実に馴染むべく、心理学の本を読んだ。 「世界は自分の投影によって成…

【雑記】世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

読みました。 村上春樹は相変わらずいけ好かない野郎だけど、良い小説です。 結末で主人公は空想の世界を選びました。 ほんと捻くれた奴ですよ。 村上春樹も自分と同じように不思議な体験をしたんだろうか。 もしそうなら、空想世界を描く作家は須らくどこか…

【雑記】現のまこと

夢の続きは現実だった。 どこまでも続く現の道を歩く先駆者。 現実を受け入れよう。 夢見る明日と同じように。 現を夢見る明日を信じる一歩を今日、踏み出した。

【雑記】夢見る明日

夢が叶ったとある日から3ヶ月近く経つ。 ようやく夢の続きを見られる日がやってきた。 夢は覚めるか、続くか。 夢想は無想へ。 明日を夢見よう。 まだ来ない明日に夢を託すことこそ、掛けがえのない祈りになる。

【雑記】逃げるは恥だが役に立つ

見てます。 時折胸を突く表現があれど、全体は楽しい物語です。 重すぎず、軽すぎず、社会的でもある。 重い荷物を背負うことを辞めてしまった現代人に受ける訳ですね。

【雑記】バレンタインとバンジージャンプ

今週のお題「新しく始めたいこと」 良く分からないお題に乗っかってみました。 世間はバレンタインですね、チョコあげたし、貰いましたよ。 どちらも義理チョコです。 来年は本命を貰いたいですね。 その為にも、新しく始めようと思います。 やること、それ…

【雑記】休みは唐津に行くと決めた。

楽しいことを始めよう。 手始めに、思い出を巡る旅を。 ずっと憧れていた、普通の楽しさを追求していこう。 考えることなく、心の赴くままに動いてみてもいいだろう。 そうすれば、きっと良い笑顔で言える。 「楽しかった」と。

【雑記】裏の裏は表

再びコイントス。 表。 プライベートを切って仕事を選んだこと。 表を出す為に必要なことでしたね。

【雑記】賽は投げられた

コイントス。 裏 ふむ、裏を表にするにはどうしたらいいかな?

【雑記】「岡崎に捧ぐ」を読んだ

1月1日に書いたけど、僕には子供からの親友がいる。 きっと「岡崎に捧ぐ」を書いた作者と同じような気持ちを僕は持っているし、 もしかしたら親友も持ってくれているのかもしれない。 刊行されている2巻の最後で、中学生を卒業する2人は別々の道を歩もうとし…

【雑記】輝く物しか選ばない

「楽しいことを見つけることに関しては、 世界中で誰にも負けないと自信を持って言えるんですよ」 そんなことを熱く語った誰かを思い出す。 いつも不思議に思っていた。 「どうして、僕以外の人間はこんなにつまらない顔をしているんだろう?」 世界は楽しい…

【雑記】世界は並列に走り続けている

自分の目を耳を、何よりも信じるようになったのはいつだったか。 もう覚えていない。 顔も名前も分からない、興味の無い人の批評を、雑音と称するようになったのはいつだったか。 それも覚えていない。 何かを信じ続けることは、どうやらとても難しいことら…

【雑記】いまさら翼といわれても

米澤穂信の古典部シリーズの最新刊「いまさら翼といわれても」 どうしても今すぐ読まないといけない、そう直感して読んだんですが・・・ 直感は正しくてまぁ刺さりましたねぇ。 ネタバレするので折りたたんでおきます。

【雑記】頭の中に音楽が流れ続ける限り

2ヶ月で人生が激変した後の1ヵ月の激動を誰が予想出来たんでしょう。 結果から言うと、負け越してますなぁ・・・ 自分が成長する代わりに大切なものを失ったような、まだ繋がっているような。 「現実は思うとおりにはならないのです」 上の言葉を強く記憶して…

【雑記】年下の後輩は人生の先輩

年下の後輩がいる。 彼女ははっきり言って、仕事が出来る人ではない。 でも、彼女は努力をしている。 失敗をしてもへこたれないメンタルの強さ、あるいは鈍さを持っている。 だから、最初は彼女の能力に対して疑問を持っていた人も、彼女の頑張りを見て、応…

【雑記】誰よりも頑張る自分がいたことを自覚すること

ここの所、毎日が楽しくて、毎日が新鮮で、毎日が寂しくて、毎日がこうならいいのに、と思うようになった。 そして気が付いたこと、自覚したことがある。 今までの自分のこと。 今までの自分は誰よりも努力をして、誰よりも頑張っていた。 それが形にならな…

【雑記】自己満足で終わる大人達の限界

消えたプログラマの残したものは - megamouthの葬列 上記の記事を見た時に違和感を覚えた。 自分だったら、こうはしないと確信する。 ユウはプログラマーじゃないから、問題の本質を理解していない。 でも、前任者の引継ぎをする際の問題は、どの業界にも付…

自分から動くか、あるいは待つか

12月に忘年会がある。 普段顔を合わせない人が一同に介する。 そこで「前に出たい」 こんな機会、年に一度しかない。 来年ではダメだ、遅すぎる。 今しかない。 自分で動くのは簡単だ。 一言「忘年会で自分に5分だけ時間を下さい」そういえばいい。 そう言え…

勤労感謝の日

勤労感謝の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨としている。 1948年(昭和23年)に公布・施行された同法により制定された。 農業国家であ…

やっぱ私が一番!

喉の痛みが辛い。 龍角散のど飴を舐めれば、マシになるけど、 のど飴が無くなると痛い。 少し前の例から言うと、病院に行った方がいい。 今週の水曜が休みで良かった。 今日は「大丈夫」だろう。きっと。 体が、心が、疲れていると音楽が聞きたくなる。 音楽…

甘えたい心境

本日で最後でした。 長かったのか、短かったのか、色んなことがありましたね。 そうそう、めっちゃ嬉しかったことありました。 Nさんにお昼誘って貰えたんですよ!! 「自分からは行かない」を信条としているのに、最終日のサービスかな? そんなNさんの恩を…

仕事>父親からの電話

父親からの電話のことを書いたような気がするし、まったく触れていなかった気もする。 うちの会社には「ヘルプ」という制度がある。 事前に他PJへのヘルプを自業務終了後に出来るかを記入する。 ただし「ヘルプ」は強制されず、何も書かなくていい。 「ヘル…

意外に涙もろいです。

少し前にNさんが書いた一言。 この言葉は重いものなのか、感動的なTVを見て泣くぐらいの涙もろさなのかは分からないけれど。 見た瞬間、心に響いた。 昨日Nさんは言った。 「少し前体調が悪そうな感じでしたけど、今はどうですか」 上の立場として見ているの…

コミュニケーション障害

以前に放って置かれて寂しいと書いた。 Tさんにも、年下の先輩にも話した。 昨日Nさんにも話した。 「そういえば、Tさんに言ってましたね」 聞かれてたのか、ちょっと恥ずかしかった。 これは「ボク」の感情だ。 ボクは「出来が悪くても愛される人が羨ましい…

変わり者が多い会社

Hさんの話をしていなかった。 こんな人がいるんだ、と驚いた。 何でこんな人を外に出したんだ、と疑問を持った。 誰がこの人にレクチャーをしたんだろう、と思った。 方向性さえ合えば、力を発揮出来そうなのに、残念に感じた。 正直な話、Hさんには呆れた、…

つらつらと

おはようございます。 こちらは現在朝の4時を周った所です。 外は雷が鳴ってて不穏な空気。 疲れが取れてなくて肩痛い。 振り返ると、昨日のために頑張ってたんだなぁと実感します。 そうね、ちょっとだけ表記を変えようかな。 こんなブログ、誰の目にも留ま…